下大利駅前で相続遺言相談 大野城・春日・太宰府・筑紫野市

大野城・春日・太宰府・筑紫野市で生前贈与相談

 生前贈与は贈与した財産が遺産分割協議の対象から外れますので争族対策になり、被相続人の財産が減ることで相続税の節税対策にもよく利用されます。

 

 但し、贈与では贈与税,不動産取得税他の高額な税負担が心配です。110万円まで非課税の暦年贈与(コツコツ贈与)又は非課税枠が大きい相続時精算課税を利用する方法で多くの贈与は行われているのが実状です。

 

 相続税の関係では相続財産を減らす贈与は節税効果が抜群ですので、資産家の方は相続税の実効税率を考慮しつつ、どんどん贈与したほうがいいと言われています。但し、相続開始から3年以内の相続人・受遺者への贈与は相続財産に戻して相続税の計算をしますので、死期が近づいてからの贈与は注意が必要です。

相続の無料相談

相続手続き・遺言書作成等の相続に関する相談なら西鉄下大利駅前司法書士/行政書士斉藤事務所の無料相談をお気軽にご利用ください

 

福岡県大野城市下大利1−13−8 
下大利駅前ビル105

 

司法書士 行政書士 斉藤渉
福岡県司法書士会員登録番号 福岡第668号
簡裁代理業務認定番号 第429006号

 

無料相談は下記にご予約ください
TEL. 092-400-7600
e-mail saitou-office@beetle.ocn.ne.jp